エンタメ

浅倉大介の若い頃!現在は太った?20代の頃からの変化をまとめてみた

大の犬好きやディズニー好きでも知られる浅倉大介さん。

本職は音楽プロデューサーで、長いキャリアを築いてこられた方です!

現在53歳の浅倉さん。昔からどちらかというと童顔でしたが、現在も髪型やメイクバッチリで昔と変わらず個性的です。

しかし、最近メディアに出ている浅倉大介さんは、「ちょっと太った?」という印象が・・・。

そこで、昔の浅倉大介さんを調べてみました!

浅倉大介の若い頃①20代(1990年代)

浅倉大介さんは1992年にACCESSとしてデビュー。

デビュー時、浅倉大介さんは24歳です。
やっぱり若いですね!

1990年代前半とといえば約30年前。

当時は今よりも大人っぽいイメージを作っているアーティストが多かったように思います。

浅倉大介さんは元々丸顔で目も大きく丸く、童顔な方だと思います。

なので、輪郭は元々少し丸みがありますね!

1995~1997年、20代後半の浅倉大介さん。
浅倉大介さんも西川貴教さんも細い!

時代を感じますが、とてもかっこいいですね!

浅倉大介の若い頃②30代の頃(2000年代)

 

この頃から、ヘアスタイルは白に近い金髪を続けていられる印象です。

30代になった浅倉大介さん。

20代の頃よりは少しふっくらしたような印象を受けますが、やはり童顔で優しい顔は変わらずだと思います!

当時は今みたいにバラエティー番組で意外な一面を見せる事は少なかったので、まだ謎が多いイメージでした。

顔は少しふっくらしている浅倉大介さんですが、全く太ってはいませんね!

浅倉大介の若い頃③40代(2010年代)

  

40代の浅倉大介さん。
スタイルはあまり変わっていないように見えますが、やはり昔よりは少し太ってきている様子です。

こちらは2015年、47歳の浅倉大介さん。

この頃には、ディズニー好きという新たな一面も出されていて、とてもお茶目でかわいいですね!

そして、40代後半となり、少しふくよかになっているように見えます。

しかし、浅倉大介さんのキャラクターからすると、このふっくらした感じもとてもいいのではないでしょうか。

現在の浅倉大介さん

 

 

https://twitter.com/daisukeasakura/status/1224628771090624514?s=20

 

50代に入った浅倉大介さんですが、お洒落な所はそのままに、独自の個性で生きていらっしゃるようです。

やはり若い頃に比べると太ったかもしれませんが、個性を発揮され音楽活動も精力的に行っており、今後の活躍もますます楽しみになりました!