エンタメ

ドラマ「彼女はキレイだった」あらすじとキャストは?韓国版との比較!

2021年7月から、ドラマ「彼女は綺麗だった」がスタートしました!

「彼女はキレイだった」は、元々は韓国で放送され大人気を博したドラマ。

私もこのドラマが大好きだったので、日本版が本当に楽しみでした!

韓国版「彼女はキレイだった」は、涙あり、笑いあり、そして、何といっても女優陣や俳優陣の皆さんがほんっとうに目の保養で・・・。

「彼女はキレイだった」の日本版と韓国版の違いや、あらすじや魅力をたっぷりご紹介します!

「彼女はキレイだった」はひとりの女性の成長物語

 

「彼女はキレイだった」主人公ヒジンは、恋も仕事も冴えないアラサー女性。

今でこそそんな彼女ですが、学生時代は才色兼備で外見も美しい優等生でした。

しかし家庭の事情からアルバイトをするようになり、勉強の成績は落ちていき、年齢を重ねるにつれ、外見にも変化が(学生時代に突然くせ毛となったり、顔に沢山そばかすができたり・・・)。

ヒジンはそんな自分に自信を失くしていき、昔とは別人のようになってしまいます。

ある日、昔の彼女を知る幼馴染、ソンジュンから連絡が来て、15年振りに会うことに!

とても仲の良かったヒジンとソンジュン。

ヒジンは楽しみに待ち合わせ場所へ向かいますが、そこには

昔太っていていじめられっ子だった頃の彼とはまるで違う、かっこいいソンジュンがいたのでした・・・!

そんなソンジュンに対して、今の自分に自信が無いヒジンは、自分の身代わりとして美人な親友・ハリに自分のフリをしてソンジュンと会ってほしいと頼み込み・・・。

そこから物語は始まっていきます。

「彼女はキレイだった」主人公は美しいファン・ジョンウム 日本版は?

韓国版では主人公のキム・ヘジンを ファン・ジョンウムさんが演じていました。

初めはメイクも服も冴えない女性でしたが、ドラマが進むにつれてめちゃくちゃ綺麗になっちゃうんです。

(でも、正直初めも赤ら顔メイクとボサボサの髪型だけで、やっぱり、スタイルの良さや肌の綺麗さは、際立っていたのですが・・笑)

外見が垢抜けて洗練されたヒジン。

でも、ヒジンの魅力はそこだけではないんです。

とーっても優しいヒジンは、ソンジュンの事や、親友のハリの事をいつも想っています。

やがて、できない事やうまくいかない事に対して言い訳して、最初から無理だと決めつけていたのは自分だったと気づき、彼女らしい本当に生きたかった人生へと歩いていきます。

「彼女はキレイだった」はそんな一人の女性(その周りの人もですが)の成長の物語なんです。

そんな主人公を、7月から始まる日本版では佐藤愛という役名で小芝風花さんが演じられますね!

小芝風花さんは小柄でとても可愛いイメージですが、一体どんなときめきと成長を見せてくれるのでしょうか。

ビジュアルが既に公開されていますが、くせ毛の髪型がバッチリです。

イケメンドS編集長、パク・ソジュンの日本版は?

ヒジンの幼馴染であり、昔は太っていたが、成長して超絶イケメン仕事のできる男となったソンジュンは、韓国の大人気イケメン俳優、パク・ソジュンさんが演じました。

ソンジュンは、主人公ヒジンが働く一流雑誌「THE MOST」の編集部の編集長。トップです。

初めは部下であるヒジンが、あの昔綺麗だったヒジンとは気付かず、とても厳しい態度で接してしまうソンジュンですが、後半のデレデレ甘々な姿にも注目です(笑)。

そんなイケメンドS編集長を、日本版では長谷部宗介役としてSexyZoneの中島健人さんが演じられます。

めちゃくちゃカッコいいです・・・!

中島健人さんは長谷部宗介としてインスタグラムを開設したそうで、かっこいい宗介が沢山見られます!

このビジュアルのクオリティ、日本版のドラマが楽しみですね!

超美形の主人公の親友はコ・ジュニ 日本版は?

「彼女はキレイだった」と見るとおそらく必ず思うであろうこと。

「こんな素敵な親友が欲しい・そんな親友になりたい」という事。

ヒジンには幼馴染のハリという友達がいて、2人は大の親友。

お互いを家族のように思い合っています。

ヒジンの親友・ハリを演じたのはコ・ジュニさん

完璧なビジュアルです・・・!

リはヒジンに頼まれ、ヒジンの身代わりとしてソンジュンに会いますが、次第にソンジュンに惹かれていき、ヒジンには内緒でソンジュンと会うようになります。

親友とソンジュンに嘘をついてしまっている事に、ハリは苦しみます。

そんなこの物語の中で超重要な役どころを、日本版では桐山梨沙役として佐久間由衣さんが演じられます!

身長172センチ、モデル出身の女優さんですが、日本版のハリもめちゃくちゃ美しい~!そして、ショートカットがキュートですね!

ハリの魅力は、ショートカットという所がかなりのポイントだと個人的に思っています。

とってもコケティッシュ、だけど、男性に媚びていない。

そんな、女性が観ていてもワクワクさせてくれるキャラクターなんですよ!

日本版もぜひ楽しみに待ちましょう!

主人公に思いを寄せる変人だけど魅力的な職場のイケメン先輩 チェ・シウォン 日本版は?

こちらも超~重要な役どころ!

「THE MOST」の先輩記者、シニョクは、いつも飄々としていて一見何を考えているのか分からないふざけた先輩ですが、本当は心の優しいまっすぐな男性。

主人公ヒジンにだんだん惹かれるようになり、まっすぐにアタックしてきます。

そんなシニョクを演じたのは、韓国のアイドルグループ「スーパージュニア」のメンバーでにあるチェ・シウォンさん。

チェ・シウォンさんはアイドルでもありながら、その演技力は素晴らしいです。

(シウォンさんを見ていると桐谷健太さんを思い出します、、。似ていませんか?)

熱くて一途で誰よりも優しくて、でもそれを想いを寄せるヒジンには隠したりする。

シニョクにキュンキュンする女性は多いでしょう。

ヒジンとシニョクのシーンはテンポのいい漫才のようで楽しく、つい、2人の事を応援したくなってしまいます。

そんな熱い先輩を、日本版では樋口拓也役として赤楚衛二さんが演じられます!

赤楚衛二さんといえば、今注目の俳優ですよね!

「チェリまほ」こと、「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」で主人公の安達を好演。

「チェリまほ」は続編を期待する声が大きく、濃いファンも多数なので、これから一気に大ブレイクする俳優かもしれません。

笑いあり、涙あり、恋と友情と愛情を再確認できるドラマ

沢山「彼女はキレイだった」の魅力をお伝えしてきましたが、お家時間が増えている今、本当に、ぜひ見てほしいドラマです。

きっと、最終回に近づくにつれ、自分がいつの間にか大人になっていく中で知らず知らずの内に諦めてしまっていた事、こんなものだと決めつけていた事、

本当はどんな風になりたかった?

ヒジンに共感し、ソンジュンに癒され、ハリやシウォンの事が大好きになるはず。

https://www.instagram.com/p/CO7t9Hyt1CL/?utm_source=ig_web_copy_link

韓国版「彼女はキレイだった」はどこで視聴できる?

日本版のドラマが始まる前に、韓国版「彼女はキレイだった」を見たい場合、こちらから視聴する事ができます!

U-NEXT

月額プラン2、189円(税込)が、31日間無料なので、全て無料で視聴もできちゃいますね!さらに、特典として最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼントされます。
(本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。)

本当に心温まるドラマなので、7月から始まる日本版の放送が楽しみですね!

以上、「彼女はキレイだった」韓国版と日本版の比較でした!
また新たな情報が入り次第更新していきます!