エンタメ

【比較画像】坂口健太郎とBTSのジン(キム・ソクジン)が似ている?仲良しEPも!

俳優の坂口健太郎さんと、韓国のアイドルグループBTSのジンことキム・ソクジンさんが似ている!と話題になっています。

そこで、今回は坂口健太郎さんとジンさんがどれだけ似ているのか調べてみました!

さらに、坂口健太郎さんとBTSの意外な繋がりも判明!最後までぜひ読んでみて下さいね!

【比較画像】坂口健太郎さんとBTSジンが似ている?

塩顔代表とも言える坂口健太郎さんと、一方、BTSのジンさんといえば自他共に認めるイケメンで、「ワールドワイドハンサム」というニックネームもあるほどですよね!

2人とも説明の必要が無いイケメンですが、実際2人は似ているのか?

さっそく画像を比べてみましょう!

比べてみると、確かに似ていますね!

スッキリした奥二重の目、鼻筋が通っていて、ふたりとも肌が白くて綺麗、繊細そうな雰囲気があります。

特に、金髪の2人を並べてみると、すごく似ていますね!

何だか髪質まで似ているように見えます。

表情によって違うのかも見ていきましょう。

坂口健太郎さんは、笑うとクシャッとした笑顔が印象的ですが、BTSのジンさんの笑顔は少し違いました。

坂口健太郎さんは笑うと目じりが下がりかわいい笑顔で、笑顔でない時とのギャップがまたキュンとさせますよね!

BTSのジンさんは目じりは下がらず、いたずら好きというか、少しやんちゃな表情になります。

笑った顔では二人の表情に違いがあり、笑顔以外の真顔や、アンニュイな表情の時の方が似ています。

坂口健太郎さんとBTSのジンさんが似ているという事について、世間の声はこちらです!

 

Twitterの声には、

「元々坂口健太郎のファンで、JINを好きになったきっけが坂口健太郎に似ていたから」

という声もあり、2人が似ていると思っている人はたくさんいるようですね!

坂口健太郎とBTSの仲良しエピソード

きっかけはドラマの主題歌から

坂口健太郎さんとBTSは、坂口健太郎さんが主演したドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」(2018年4月~6月放送)の主題歌をBTSが担当した事がきっかけで、
そこから仲が良い関係が続いているそうです。
(元々「シグナル」は韓国で放送されたドラマで、日本でリメイクされました。)

BTSが横浜アリーナでファンミーティングを行った際、シグナルの主題歌である「Don’t Leave Me」を歌うという事で、坂口健太郎さんが遊びに行き、そこで初対面を果たしたそうです。

その時の映像がこちらです。

BTSのメンバーに囲まれても、全く見劣りしない坂口健太郎さん!

トークも楽しそうですね!

坂口健太郎とJ-HOPEが韓国で一緒に食事

同じく2018年の7月、坂口健太郎さんが映画「今夜、ロマンス劇場で」のプロモーションの為に韓国を訪れた際、プライベートでBTSのメンバーであるJ-HOPEと食事に行ったそうです。

本当に仲が良いんですね!

食事の際、お互い約束したわけでもないのにプレゼントを用意していて、自然とプレゼント交換のようになったそうです。

坂口健太郎さんからJ-HOPEさんへはヘアバンド、J-HOPEさんから坂口健太郎さんへはTシャツを贈り合ったそう。

ふたりとも、リラックスしていてとても楽しそうですね!

MAMA2019では坂口健太郎がBTSの受賞を発表

坂口健太郎さんは2019年12月に名古屋で行われたMAMA(アジア最大の音楽授賞式)にプレゼンターとして登場し、その際にもBTSと仲の良い姿を見せています。

BTSの名前を読み上げる坂口健太郎さん、嬉しそうですね!

MAMA2019の開催日である12月4日はBTSのジンさんの誕生日であり、坂口健太郎さんはマフラーをプレゼントしたそうです。

その後、ジンさんがマフラーをつけた写真を坂口さんに送ったりと、すごく良い関係なのが分かりますね。

 

BTSが「バズリズム02」に出演した際、ジンさんは坂口健太郎さんにもらったマフラーはもったいないから使わずに家にしまってあると発言していました。

こんなエピソードの数々からも分かる通り、坂口健太郎さんって、本当に優しい人なんですね!

BTSのメンバーも本当に素敵な方達なので、坂口健太郎さんと仲が良くなるのも納得な気がしました!

坂口健太郎さんは「バズリズム02」の中で、「筋トレするときには大体BTSの曲をかけていて、好きな曲も沢山ある」と発言しています。

BTSが坂口健太郎の所属事務所と業務提携

BTSは坂口健太郎さんの所属事務所であるトライストーン・エンタテイメントと業務提携を結び、日本での活動のサポートやオフィシャルサイトの運営を任せているようです。

こんなところでも坂口健太郎さんとBTSは繋がりがあったんですね!

BTSのファン(ARMY)はBTSが日本で安心して活動ができるようになったとファンも安心したようです。

坂口健太郎は韓国でも有名で人気も凄い!

BTSと仲の良い坂口健太郎さんですが、実は坂口健太郎さんも韓国で大人気。

韓国で一番人気のある日本人俳優と言われています。

坂口健太郎さんは、2004年に韓国で放送されたドラマ「ごめん、愛してる」の日本リメイク版に出演し、韓国のドラマファンから注目されたようです。

坂口健太郎はピアニストの役だったのですが、吹き替えはせず、全て自前で演奏し「天才」「本当にすごい」と話題になりました。

坂口健太郎さんの韓国での人気ぶりについて、世間の声を見てみましょう!

坂口健太郎は何故韓国で人気絶大?

坂口健太郎さんが韓国で絶大な人気がある理由は、「塩顔」であることもポイントのようです。

坂口健太郎さんの顔は、韓国人がとても好む顔であるようです。

また、韓国では、坂口健太郎さんは韓国の俳優、ソ・ガンジュンやパクソジュンに似ていると言われていて、その事も人気の要因のようです。


ソ・ガンジュン


パク・ソジュン

個人的には、BTSのジンさんの方が似ていると思いますが、どちらもイケメンですね!

いつか韓国のドラマに坂口健太郎さんが出演なんて事もあるかもしれませんね!